プロフィール

アロマスピカ

Author:アロマスピカ
千葉県柏市にある女性専用のアロマテラピーサロンです。
現在、クリニックや健診などの看護師のお仕事を続けながら、自宅にてアロマテラピーサロン「spica」を営んでおります。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほかほかサロン&グッズ

10月ももう終わりですね。

この時期、晴れた日の空の青がホントにキレイだな~と思います。
天高く馬肥ゆる秋?の天高くっていう言葉がピッタリの空。
イモ・栗もおいしい季節。
昨日は大学イモを作ってみましたさつまいも
いやあ・・・食べだすと止まりませんね。
そんなこんなで、秋を満喫させていただいております・・・

さて、サロンの方では先週ぐらいからベッドに『ヒートマット』を仕込んでおります。
トリートメント中もほかほかと温かく、それだけでうとうと眠くなってしまうんですz001

ほかほかよもぎ蒸しもご好評いただいております・・・
よもぎ蒸しにて充分お身体を温めてからリートメントすることで、トリートメント効果・精油の浸透が高まるという2重・3重の相乗効果!!ぜひお試しくださいね。

  ※ ※ ※

自分用にもほかほかグッズを作ってみました。

12568915829.jpg

こちらアイピローです。
じんわりとした重みが疲れ眼をいやしてくれます。
電子レンジで30秒ほど温めてもgood手書き風シリーズ矢印上
温かくなると更に気持ちいい!
このアイピローの中身は・・・

小豆(アズキ)なんです。
なので温めるとほんのりアズキの香りもするんですよ!
お腹に入れてカイロとして使っても可です。

1256891655d.jpg

カバーを外すと、中の袋にはアズキが偏らないよう仕切りをつけてあります。
テレビを見ながらのんびり手縫いでチクチク作ってみました。
手芸がお好きな方はぜひ作ってみてください。

アロマ小部屋spicaのホームページへ
スポンサーサイト

森の香り

関東はよいお天気が続いてました。太陽2
お出かけにはもってこいの季候ですね。

ところで
『森林療法』ってご存知ですか?

森林療法とは・・・「健康のために森林を活用すること」 

森林に入って行き、まずは誰よりも自分自身の心と体の健康について考え、
癒され、健康の保持増進をできることが大切です。(日本森林療法協会HPより)

この森林療法を推奨している
精神科医の降矢英成先生
何度か先生のセミナーを受講したことがあるのですが、
その時にスライドで森と湖の写真が紹介され
あまりのキレイさにうっとり。
ずっと気になっていたんです。


念願かなって出かけてきました。

その森と湖の場所とは・・・『裏磐梯』福島県です。

おおざっぱに『裏磐梯』と決めて出発。
途中でガイドブックを買って、現地に到着しました♪
裏磐梯には散策コースがたくさん、湖もたくさん・・・あったのね。と気づく。
写真の湖、何湖か聞いてなかった・・・汗
つめの甘い私。
ガイドブックとにらめっこして、まずは

『五色沼自然探勝路』へ・・・

エメラルドグリーンが美しい毘沙門沼からスタートして
季節によって色がかわる五色の沼をめぐりながら森林浴ができるコースです。
毘沙門

アップダウンが少なく気軽に歩ける森が森林療法には向いているそうです。

まさにぴったり!のコースでした。
約1時間、森の香りをいっぱい呼吸しながら割とのんびり歩きました。
(前半は写真に時間を取りすぎて、後半は急げ急げに!!)

森林浴はなぜ健康によいのか?
森林浴後の体を調べた研究によると

ストレスホルモン(コルチゾール)が減少

リラックス(交感神経の活動が抑制される)

ナチュラルキラー細胞が活性化

などの結果が得られたそうです。

るり湖

とはいえ、だんだん疲れが・・・
日ごろの運動不足がたたります。
出口にたどりつき、きのこ汁で一息味噌汁
きのこ汁
夕方で少し冷えてきた体がポカポカに温まりました。
団子みたいなものは『玉こんにゃく』です。

そのまま引き返しても良かったのですが
ちょうどバスが来ていたので
復路は迷わずにバスに飛び乗りだっしゅ
無理しないことも大切なんですアップロードファイル
セラピーが目的ですからね~

程よい疲れが心地よかったです・・・にこ

次の日は
『中瀬沼探勝路』
30分くらいの、こちらもアップダウンの少ない、歩きやすいコースです。
森の道

赤い実
途中みつけたかわいらしい赤い実。
何という名前なんでしょう?

途中、展望台から望む中瀬沼、とてもキレイでした~
中瀬沼

バックには雄大な磐梯山。奥まできた甲斐ありました♪
こちらはホントに楽に歩けるコースなので2日目にぴったりでしたヨ。
スライドで見た憧れキラキラYの湖(沼?)にいけたのかどうかは謎ですが・・・
キレイだったのでよしとしましょうねこ

さて、福島・会津ということでもちろん温泉・グルメも堪能してきました。
そば


・お蕎麦さとと-蕎麦
・喜多方ラーメンアップロードファイルなどおいしかった。

磐梯山オモテガワ、猪苗代湖へも。
カモ 猪苗代

白鳥 船

カモ鴨がたくさん。
遊覧船白鳥でのんびり巡りました。
船から猪苗代
船からみた磐梯山

紅葉ピーク一歩手前の福島でした。
もうちょっとしたら見ごろとなるでしょう・・・
寒いのであったかくしてお出かけくださいね。
紅葉


アロマ小部屋spicaのホームページへ

あったか♪はちみつしょうが

外気がひんやりしてきて
温かい飲み物がおいしくなってきました。

みなさんは
『お母さんの味』
ってありますかはてな

私の場合は
1254711200f.jpg
『はちみつしょうが』

よく風邪をひいたときに作ってくれて・・・
母のレシピはしょうがたっぷり、はちみつたっぷり
かなり濃ゆい味。
入ってるしょうがの量が尋常じゃなかったので
子供にはちょっと刺激が強い・・・汗
『カライ~カライ~かお
なんて言いながら飲んでいたのを思い出します。
でも
体がぽかぽかになって
『効いてるな~』
と実感したんですよね~。

私の場合、毎回しょうがをおろすのがメンドクサイので、
やる気のある時にまとめておろし、
うす~くのばして冷凍。
パキパキ割りながら使っています。
お湯をそそいで、はちみつで味つけ。カンタンです。

         ※ ※ ※

さて、ここ最近、朝に『はちみつしょうが』良く飲んでいた。
ちょっと寒かったりした日は足湯(ジンジャーの精油入り)もした。
そして毎度おなじみのよもぎ蒸し

そんなわけで今回の生理は楽でした~泣く
『温め』
良いですね。オススメです。

         ※ ※ ※

手書き風シリーズ星10月のアロマクラフト1dayレッスンは『アロマ香水』です。
手書き風シリーズ星ご家族とのコミュニケーションにハンドトリートメント1dayレッスンをどうぞ。

         ※ ※ ※

アロマ小部屋spicaのホームページへ

10月のアロマクラフト

ココ最近のブログは香料についてせっせと書いておりましたが・・・

10月のアロマクラフト1dayレッスン(ちょっぴり名称変更)は
『天然精油を使ったアロマ香水作り』です。
12543620416.jpg

手のひらサイズでポーチにポン!
持ち運びに便利なサイズです。

アルコールベース・オイルベースからお選びください。
出来上がりは写真の5ml容器1本分です。

濃度はParfum(15%~25%)を予定しておりますが
敏感肌の方やお好みでもっと低い濃度にも調節可能です。

色々なレシピをご用意しております。
・香水の原点・ナポレオンも愛用した『ケルン水』のレシピ
・季節の香水(今なら秋っぽい落ち着いた香り)レシピ  などなど・・・

また、お好みの香りをブレンドしてオリジナル香水としても。

高価で貴重な天然香料の香水。
そんな香水を楽しく手作りしてみませんか?

説明・ハンドバス体験を含め、全体の所要時間は約60分です。

皆様のご参加お待ちしております。

★アロマクラフト1dayレッスンのお申し込み方法★
初めての方・・・アロマ小部屋spicaのサイトの予約フォームからお願いします。
2回目以降の方・・・メール・お電話でどうぞ。

お名前・ご連絡先・ご希望日時・ご参加人数(3名様まで)をお知らせください。
営業日&予約状況は10月の営業日&予約状況からご確認お願いします。

10月のアロマクラフト・ご参加費用 2,200円(講習費1500円・材料費700円) 

アロマ小部屋spicaのホームページへ

仲間入り♪

昨日は雨降り。
ココ最近、ふんわり優しい香りを楽しませてくれた
『キンモクセイ』
雨で地面にたくさん落ちていました。

あざやかなオレンジ色の細かい花たち。
ちっちゃな星が集まったようにも見えて
落ちてる姿もまたキレイ~。

じーっと見とれてしまいました。

         ※ ※ ※

さて、我が家に新しく仲間入りしたアロマグッズです。

1254356522e.jpg
無印 アロマディフューザー

で、今まで活躍してくれていたのがコチラ。

1254356824d.jpg
アロマランプ 長いお付き合いです。

ランプは熱で精油を拡散させますが、
ディフューザーは超音波でミスト状にして拡散させるので
『精油そのもの』の香りが堪能できるんですにこ
特に柑橘系のフレッシュな香りが楽しめます。

ディフューザーは『一度に使う精油の量が多いので減りが早い』
と聞き、迷っていたのですが・・・
こちらのディフューザーは水と精油を入れるタイプなので
一回の精油使用量は2~3滴。
『精油があっという間になくなっちゃう汗
という悩みはナシです。
タイマーもついていておやすみ前も安心して使えます。

ただ、最初のほうはしっかり香るものの後半はほんのりという印象。
水と混ざっているのでムラがあるような・・・
これは、嗅覚の『順応』なのか・・・それとも精油が薄まってしまっているのか・・・は不明です。

アロマ小部屋spicaのホームページへ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。