プロフィール

アロマスピカ

Author:アロマスピカ
千葉県柏市にある女性専用のアロマテラピーサロンです。
現在、クリニックや健診などの看護師のお仕事を続けながら、自宅にてアロマテラピーサロン「spica」を営んでおります。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きも~ち少なめに。

先日、テレビのきたなシュランで紹介されたうなぎやさん。

成田のほうにあって
うちからだと車で小一時間くらいの距離なのです。

きたなシュランとは
名前のとおり
『店構えはきたないけれど、安くて美味しいお店』
という意味デス(笑)

で、
気になっていたので行ってみました。

13時近くにお店についたのですが・・・

すごい行列

駐車待ちの車の列、
店の前にも人だかり・・・

もともと行列のお店らしいのですが
テレビ効果もあってか、すごいことに

ぱっと見、お店に入るまでに2時間くらいはかかるのではないかと

でも、すでに腹ペコの私と夫は待ちきれず
今回はうなぎ断念

結局、近くのファミレスに駆け込み
涼しくきれいな(笑)店内で
美味しくごはんをいただきました。

おなかいっぱい、幸せ・・・
しかし、ふと我に返り、

『でも、こんなに食べてたら、長寿遺伝子が働かないね。』

という話になりました。

昨日の
『サイエンススペシャル』
では食にまつわる人間の不思議をやっていたのですが

おサルの実験の結果で

『普通の量のえさを与えていたサル』

『えさのカロリーを30%カットしたサル』
とでは

明らかに見た目の若さが違う

という結果がでていました。

少ないエサのおサルの方が若く見えるのです。

人間にももともと、細胞を若く保ったり
カラダを病気から守る
『長寿遺伝子』
なるものがあるそうなのですが
それを上手く働かせるためには
『あまり食事のカロリーをとりすぎないことが良い』
そうなんです。

具体的に何キロカロリーまでなら摂ってもいいのかというのは、
まだ研究中だそうですが、
ま、『腹八分目』がいいということなのでしょうね

『長寿遺伝子』
を味方につければ、アンチエイジングもらっくらく
健康に長生きできる
ということでしょうねえ。

とはいいつつも
食べるのが大好きな身としては、タノシミが減ってしまうような・・・

『腹八分目』は遠い先の目標になりそうです・・・

その前に、うなぎリベンジするぞ~(笑)

アロマ小部屋spicaのホームページへ

コメント

Re: タイトルなし

こんにちは~v-344
ご無沙汰しています。

八分目ね・・・
難しいですよね。

あの時が八分目だったのねv-357
といつも後で気づきますv-509

グリーンアーチさんはうなぎはお好きですか?
無事食べれたなら、感想をご報告しますね~v-353

 暑中お見舞い申し上げます v-289

 ご無沙汰しています。 ブログを拝見していると、隣りでおしゃべりしているような気分になりましたよ。 i-179

 腹八分目ね。分かっているけどつい・・・。 i-237

 この夏は暑さも厳しいようで、天気予報を見ては案じています。
 くれぐれもご自愛くださいね。
 
 次回は、並ばないでうなぎが食べれると良いですね。i-236 i-260
 
非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。