プロフィール

アロマスピカ

Author:アロマスピカ
千葉県柏市にある女性専用のアロマテラピーサロンです。
現在、クリニックや健診などの看護師のお仕事を続けながら、自宅にてアロマテラピーサロン「spica」を営んでおります。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ、冷えとり

ここ2ヶ月ほど、試している

「冷えとり」

を、ご紹介します

ご存知のかたもいらっしゃるかとはおもいますが、

冷えとりとは、

進藤義晴先生が考案された、
「冷えとり健康法」
という方法です。

具体的には、

・下半身を温める(靴下の重ねばき)
・半身浴
・湯タンポ
・食事は腹7分目

などを、おこないます。

新版 万病を治す冷えとり健康法新版 万病を治す冷えとり健康法
(2000/04)
進藤 義晴

商品詳細を見る


詳しくはこちらの本に↑

人はみな、冷えをかかえていて、
むしろ、自覚がない人はより、強い冷えをもっているとか。

その「冷え」を取ることで、
体調を整え
心を整え
ぴかぴかのお肌や
穏やかなこころ

などなど・・・

「本来の自分」を、取り戻すことができるようです。

私も、友達がやっていると聞いて、
おもしろそうだな~と思い、
約2ヵ月ほど続けてみたのですが、

いろんな変化を体験し、
はまっていきそうな予感です。

・気づかなかった冷えを自覚できるようになってきた
・こころが、暖かく、平和
・食欲が少しずつコントロールできるように
・お肌の調子が、良い

なとなど・・・の変化を体験しました。
とりあえず、今のところいいことばかり。

ちょうど寒い時期なので、
温めることがとても気持ちよく、
無理なく続けられています。

冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)
(2010/10/15)
不明

商品詳細を見る


↑こちらの本もオススメです。
「冷えとり」での壁、「おしゃれ」のお手本が、
解決します♪

サロンにもこちらの本はおいてありますので、
「よもぎ蒸し」のお時間にでも、
よろしければ、お手にとってみてください。

アロマ小部屋spicaのホームページへ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。