プロフィール

アロマスピカ

Author:アロマスピカ
千葉県柏市にある女性専用のアロマテラピーサロンです。
現在、クリニックや健診などの看護師のお仕事を続けながら、自宅にてアロマテラピーサロン「spica」を営んでおります。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精油の活用法♪

先日、お客さまとお話していて、

精油を買ったはいいけれど、芳香浴だけだとなかなか減らない

ということをうかがいました。

精油の種類にもよりますが、開封後1年以内で使い切るのが理想です。
(オレンジやグレープフルーツなど、柑橘系の果皮からとれるものは半年)

最初はもったいないな~と、ちびちび使ってしまいがちな精油ですが、
結局酸化して、香りが変化してしまったらもったいないですよね~。

毎日の生活で精油を使うことができるので、

「バスソルト」はオススメです。

004_convert_20120325111952.jpg

ジャムの空き瓶などでまとめて作ると、便利です。
これで約8回分。

002_convert_20120325111902.jpg

自分用としては、最近「あったかブレンド」と称して

・スイートマジョラム
・しょうが
・ブラックペッパー


の精油をブレンドして使っています。

お好きな精油をお使いください。
もちろん、ブレンドなしで、1種類でもかまいません。

003_convert_20120325111929.jpg

精油の量としては、大さじ一杯の塩に対して、3~5滴。
8回分(大さじ8)なので、合計で3×8=24滴使いました。
(ジンジャー・ブラックペッパーはパワフルなので全体的に少なめにしました。)

瓶のふたをして、しゃかしゃかとシェイクしてまんべんなく精油が混ざればできあがり。
使うときは大さじ1杯づつくらい、湯船にいれます。

使うお塩は、天然塩がいいそうです。
パッケージの後ろを見て成分を確認してください。
「塩化ナトリウム」だけの純粋なもの(食塩)よりも、
「マグネシウム」などのにがり成分が含まれているものを。

006_convert_20120325112044.jpg

手に入るのであれば、このような結晶になっている自然塩(岩塩)も、混ぜやすくておすすめです。

◇ご注意◇
オレンジ・グレープフルーツ・レモンなど、柑橘系の果皮からとられる精油は、
入浴剤にした場合、人によっては皮膚刺激となる場合があります。(ピリピリする、赤くなる)
ご注意ください。
このレシピは、成人用です。
お子様にお使いなる場合の、精油の種類・量・使い方については、専門書をご参考にしてください。


★ ★ ★

お試しメニュー(3・4・5月限定) 
ホロスコープとアロマ70
料金:7000円
全体のご滞在時間:約110分


↓どんな内容のメニューなの?はこちらからどうぞ

★ホロスコープとアロマ70の内容★

↓ホロスコープについて、詳細はこちらからどうぞ

★ホロスコープについて★

↓ご予約はこちらからどうぞ

★予約フォーム★

★ ★ ★

アロマ小部屋spicaのホームページへ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。