プロフィール

アロマスピカ

Author:アロマスピカ
千葉県柏市にある女性専用のアロマテラピーサロンです。
現在、クリニックや健診などの看護師のお仕事を続けながら、自宅にてアロマテラピーサロン「spica」を営んでおります。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保湿について

スキンケアで、保湿はとても大切です。

肌の上の角質層の水分量は30%の水分を保っていれば正常ですが、
それを下回ると「乾燥肌」となります。

乾燥肌を放っておくと、角質層のバリア機能を低下させるので、
「敏感肌」
「かゆみ」
の原因になったりすることも。

残念ながら、水分を保つお肌の機能は、
個人差はあるものの、年齢とともにだんだん低下していきます。

その場合、外から「保湿成分」を補ってあげる必要があります。

手作り化粧品を使っている方の場合、
良く使われるのが、
「グリセリン」
吸湿性があるので、空気中の水分を取り込んで、しっとりとします。
が、結合力が弱いため、湿度が下がると保湿力も低下してしまいます。
(冬場は効果を実感しにくいことも)

「植物オイル」
も良く使われます。
皮膚に油膜を作り、保湿しますが、徐々に角質となじんできますので、
油分の間をぬって水分が蒸発してしまうことも。

お肌の水分を保つ能力が低下している場合、
上記の「グリセリン」「植物オイル」では、物足りなく感じることがあります。

その場合は、
「セラミド」を加えましょう。

セラミドとは、もともと肌の表面にある脂質です。
水分と結合することで、角質層のなかにしっかりととどめておく力があります。

se100no7.jpg
セラミド原液を、化粧品に加えるか、直接塗布。

tokucho.jpg
セラミドが配合されたクリームもオススメです。
かなり乾燥肌が改善されると思います。

上記、ラシンシアの商品はサロンでお取り寄せできます。
「スーパーエッセンス No7セラミド」
「ATPリピッドゲル」

アロマ小部屋spicaのホームページへ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。