プロフィール

アロマスピカ

Author:アロマスピカ
千葉県柏市にある女性専用のアロマテラピーサロンです。
現在、クリニックや健診などの看護師のお仕事を続けながら、自宅にてアロマテラピーサロン「spica」を営んでおります。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節目のチェック

7月に晴れて(!)、「40歳」になったので、
節目の年ということで、人間ドッグにいってきました。

幸いなことに今まで、特に入院するなどの大きな病気をすることなくこれたので、
一度ちゃんとチェックしておきたいな~
と思っていたのでした。

で、以前私は健診クリニックで仕事していたことがあるので、慣れっこのつもりでいましたが、
実際自分が受ける側になると、「痛い」検査もありますので、ドキドキしますよね・・・。

マンモグラフィーは思ったより痛みに耐えれたのですが、
大変なのは胃カメラ・・・。

「おえ~」
「げっぷ」

と、うるさくてごめんなさい・・・でした。

以前健診の仕事で胃カメラの介助についていたとき、

・カメラを飲むのが上手な人
・飲むのが苦手で、上手く検査できない人

といましたが、今回の私、どちらかといえば上手くない方かな・・・
しょんぼり。お手をわずらわせてしまったようです。

今回実際に自分が受けてみて、みなさん大変な思いをして検査受けていたのね~
と実感しましたです。
経験することも、大切ですね。

それにしても。

カメラ中、看護師さんが、背中をさすってくれるのですが、これ、とってもよいです♪
私も以前は「さする側」だったわけですが、そのときも、受診者さんに「ありがとう」って言われることが多かった。
苦しい検査中でも、人の手が触れていると、安心するのですね。
もし、さすってもらっていなかったら、ギブアップしていたかも・・・なんて思うくらいです。

人の手は、とっても偉大だな~ということも、分かりました。
苦しかったけど、収穫あり、です

もちろん、検査結果も気にしております。
どうなっていることやら・・・?

アロマ小部屋spicaのホームページへ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。