プロフィール

アロマスピカ

Author:アロマスピカ
千葉県柏市にある女性専用のアロマテラピーサロンです。
現在、クリニックや健診などの看護師のお仕事を続けながら、自宅にてアロマテラピーサロン「spica」を営んでおります。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマ専門セミナーへ。

アロマ環境協会の、「専門セミナー」にいってきました

最新の研究結果や活用方法など知ることができる、貴重な機会です
一部、簡単にまとめますと・・・

講演1:香りはどのようにして脳機能を調節するか? 塩田清二さん

実際に使っていく方法として興味深かったのが、
「認知症」の方に対する香りを使ったアプローチ方法です。

認知症になると、昼間にうとうとしてしまい、そのため夜間覚醒してしまうという生活リズムに陥りやすくなります。
そこで、昼間に香りを2時間ほどディフューザーにて持続的に香らせることによって、交感神経を刺激し、昼間きちんと起きていることができるようになると生活リズムを整えることができます。
精油は「レモングラス」を使って、今も実験中とのことでした。

これは、自宅でお年寄りを介護をされているかたも使える良い方法だと思いました。

講演2:香り・精油と女性ホルモンバランス 土師信一郎さん

生理周期によって増えたり減ったりするのが女性ホルモン。ストレスが原因できちんと増減しないのもまた、「ホルモンバランスの乱れ」といわれます。その「メリハリ」を香りを使って整える方法を紹介されていました。

オレンジ・ネロリ・イリスの香りを使って調べたところ、女性ホルモン調整・ストレス耐性・自律神経不調の改善・睡眠状態の改善が見られたそうです。また、肌状態も良くなり、肌の水分量が増加したそうです。
なんと、いいこと尽くめな。

日々のお手入れに、香りを使ったケアをすることで、いろいろな良い変化が見られるのですね。

☆ ☆ ☆

難しいことは省略して、簡単にまとめてみました・・・。

私自身は、精油を使うようになって体調がいいです。
だから、専門的な勉強をしなくたって、日々の生活で楽しんで精油を使っていくと、いつの間にか元気になってるということもあると思うし、アロマ友達はみんなお肌がキレイなので、個人的に精油の効果を実感してます。

アロマ専門セミナーには毎年いっていますが、いつも香りの効果はすばらしなあと思います。
研究数も増えてきて、ますます、世の中に浸透してくれればと願っています。

アロマ小部屋spicaのホームページへ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。