プロフィール

アロマスピカ

Author:アロマスピカ
千葉県柏市にある女性専用のアロマテラピーサロンです。
現在、クリニックや健診などの看護師のお仕事を続けながら、自宅にてアロマテラピーサロン「spica」を営んでおります。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療とアロマ

医療従事者向けのアロマ講座があったので参加してきましたにこ

私自身は、今は健診などの『病気の予防』に関係した仕事をすることが多いので
臨床のことはあまり分からず、今現場ではどうなってるの?と興味深々。

まず、参加者の多さにビックリしました。
ナースにもアロマ、人気がありますね。
男性もちらほら。
講師の方は看護学校でも教えているそう。

病院でもアロマテラピーを取り入れているところはどんどん増えています。
産婦人科では実際消毒に抗菌作用の強い精油を使うところもあるそうですよ。

そして、寝たきりの患者さんへのトリートメント。
ひざ下・ひじ下・首から上などのパジャマから出ている限られた部位
への施術が多く、その中でいかに満足していただけるか工夫されているそうです。
ベッドサイドでの手浴・足浴の時にはお湯の入った洗面器に精油をたらして
香りの演出でリラックスしていただいたり。

ただ、香りは好みがあるので、大部屋で他の患者さんへの配慮として
『多くのひとに好まれやすい』ハート
精油を使うそうです。
柑橘系・ラベンダーなどは比較的好きな人が多いそう。

そんなお話を聞いていく中、私も同じ医療従事者として臨床で頑張ってる方のお役にたちたいなと思いました。

ベッドサイドで患者さんにマッサージをするとき、
ただなでるだけでももちろん良いのですが、ちょっとしたテクニックがあると
さらに心地よさを感じていただけると思います。
私自身も病棟勤務時代には
『マッサージってどうやったら気持ちいいいのかな?』
と思ってましたから・・・。

ハンドトリートメント教室はこちらから。

短時間でカンタンなハンドトリートメントを習得できます。
医療従事者の方にもぜひ参加していただきたいなムフフと思います。

アロマ小部屋spicaのホームページへ


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。