プロフィール

アロマスピカ

Author:アロマスピカ
千葉県柏市にある女性専用のアロマテラピーサロンです。
現在、クリニックや健診などの看護師のお仕事を続けながら、自宅にてアロマテラピーサロン「spica」を営んでおります。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左が下に!

ナンデダロ・・・

私のほうれい線、左右違うのです。

左側の方が長いのです手書き風シリーズ汗1

ナンデダロ・・・

ずっと思っていたのですが
多分、理由判明。

『寝相』です。

決してアクロバティックな寝相ではないんですよ手書き風シリーズ汗1

ただ、左側を下にして寝ていることが多い。

ズボン、お布団にはさんで寝押しする人っていますよね(今はいない?)
一晩かけてじっくりじわじわズボンをプレスするように・・・
一晩かけてじっくりオカオのシワをプレス・・・してたんですね。

コワガーンアップロードファイル

若くプリっとしたお肌は弾力があるんですぐ戻るんですよ。ええ。
でも、だんだんと弾力がおとろえてくるとね、消えないのです。
そんなお年頃なんです・・・トホホ

  ※ ※ ※

そんな、私のしわ体験のお話でしたが、

わたしも!
ほうれい線、なんだか気になってて・・・
という方おりますか~??

そんなときは
アロマに活躍してもらいましょう音符
お家でのセルフケアをご紹介します。

ほうれい線とは・・・口元のしわのこと。            
           シワが深いと年齢よりも老けた印象に。
           キチンとケアすることが大切です。

★トリートメントオイルレシピ★
植物オイル   10ml
(マカデミア・ホホバなどお好みで)
精油       2滴

オススメ精油
ネロリ・・・肌の弾力改善に。甘くフローラル。
フランキンセンス・・・しわのばしに。すっきりした香り。
ローズ・・・スキンケアの万能選手。優雅な香り。

①オイルと精油をよく混ぜて遮光ビンへ。(1~2ヶ月で使い切ってください。)

②洗顔後、化粧水をたっぷりとお肌にパッティング。

③ブレンドオイルを少量手にとりお顔全体に塗布

④中指・薬指を使って優しくほうれい線をなぞるように下から上へ→
 ほお骨の下を通って耳へ→耳の付け根から首の側面を通り鎖骨へおります。
 (ゆっくりと6回ほど行います。力は入れないように!!)

⑤べたつく場合は軽くティッシュでオフしてからお休みください。

 ※ ※ ※

『材料をそろえるのが面倒・・・』
『説明だけじゃ良くわかんないな~』

という方。ブレンドオイルはサロンでもお作りできますので
ご相談くださいね。(800円~・容器代込み)

アロマ小部屋spicaのホームページへ

コメント

タイトルなし

まひまひさん、こんにちは。
寝ぞうって直すのなかなか難しい・・・。
しわといえばフランキンセンス!
私も、マメなお手入れ頑張りマスv-222

ほうれい線は寝相に関連があったのですねv-237
フランキンセンスの精油でさっそくケアしてみますv-217

また、素敵なレシピ教えてくださいv-10
非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。